うつ病 障害厚生年金2級 年間約125万円受給できたケース

相談者:女性(豊田市/30代後半)
傷病名:うつ病
決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級
受給額:年間約125万円
  • 相談者様の状況

ホームページを見てお問合せをいただきました。発病は約15年程前で勤務中に発病しました。製造ラインで組み立て作業を行っていたそうです。ミスをすると全員の前で叱責され、反省文を書かされるなどがあったため、常に神経を使い、精神的な苦痛が多かったそうです。体調が悪くても休むことができず、過呼吸やめまいなどの発作を起こしながらも業務を続けておられましたが症状の改善は見られず、1年半休職をされた後、退職されたそうです。外に出て人と話すと思うだけで発作が起き、現在はほとんど家にこもっているそうです。仕事はできず、昼間は寝て療養しているとのこと。病院へ行く以外はほとんど外出もされないとのことでした。

  • 相談から請求までのサポート

妹さんと来所していただき、状況を詳しくお伺いいたしました。現在、週に1回通院されているとのこと。初診でい通われていた病院の医師と折り合いが悪く、ご自身では受診状況等証明書をもらいに行くことができないとのことで、弊所で取得のお手続きをいたしました。現在の病院の診断書とそのた証明書類をご用意いただき、ご本人様にヒアリングをして、書類を揃えて年金事務所へ提出いたしました。

  • 結果

障害厚生年金2級が認定されました。仕事をすることができず、年金という収入があることで安心して療養できるとおっしゃっていただけました。

  • ポイント

会社勤めをされていて、精神症状や身体症状により家にこもって長年経つという方も受給できる可能性があります。一度専門家にお気軽にご相談ください。

受給事例の最新記事

新着情報の最新記事

障害年金無料相談受付中 お気軽にご相談ください 0120-947-924

当センターの新着情報・トピックス・最新の受給事例

岡崎・安城障害年金サポートセンターの最新コラム

障害年金 無料診断キャンペーン
怪我や病気で外出できないあなたへ!無料訪問相談サービス実施中