双極性障害 障害厚生年金2級 年間約185万円受給できたケース

相談者:男性(西尾市/40代前半)
傷病名:双極性障害
決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級
受給額:年間約185万円(配偶者、子の加算含む) 
  • 相談者様の状況

小さい頃より人とは少し違うのかなと感じていたそうです。会社の会議などの人前で話すことがとてもつらく感じていた時に、たまたまTVで社会不安障害(SAD)の特集を見て、自身もこれではないかと思い、病院を受診されたそうです。10年以上心療内科に通院されており、他者とのコミュニケーションが取れない状態で就業もできない状態でした。今後の生活に不安を感じて障害年金の受給ができないかご相談いただきました。

  • 相談から請求までのサポート

ホームページを見て、お電話でお問合せをいただきました。ご本人様がご来所され、お話を伺わせていただきました。10年以上前に初診がありましたが、カルテが残っており、初診証明をもらうことができました。やがて、診断書ができたとのご連絡をいただいたため、当センターへお越しいただき、ヒアリングをさせていただきました。その後、書類をそろえて年金事務所へ提出いたしました。

  • 結果

障害厚生年金2級が認定されました。思い通りの受給につながり満足していただけました。お役に立てて本当によかったと思いました。

  • ポイント

長い間ご病気で苦しまれている方、一度障害年金についてご相談ください。お客様の側に立ってご相談や手続きを進めていきます。岡崎 社労士 障害年金

受給事例の最新記事

新着情報の最新記事

障害年金無料相談受付中 お気軽にご相談ください 0120-947-924

当センターの新着情報・トピックス・最新の受給事例

岡崎・安城障害年金サポートセンターの最新コラム

障害年金 無料診断キャンペーン
怪我や病気で外出できないあなたへ!無料訪問相談サービス実施中