自閉スペクトラム症 障害基礎年金2級 年間約78万円 受給できたケース

相談者:女性(知多郡/40代後半)
傷病名:自閉スペクトラム症
決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級
受給額:年間約78万円 
  • 相談者様の状況

精神科の病院のケースワーカー様よりご連絡をいただきました。現在、外来で通院していますが、日常生活が大変困難とのこと。お父様の支援を受けながら、なんとか生活しているとお伺いしました。ケースワーカー様からのご相談で、ご本人が当センターへお越しになれない場合は病院への出張訪問しております。ケースワーカー様とご本人のご都合の良いお日にちを伺って、病院の面談室でお話しをさせていただきます。ご本人のご様子を伺いますと、自責の念、抑うつ気分などが強く、自傷行為などもあるため、ケースワーカー様始め、お父様も心配で目が離せないとのことでした。

  • 相談から請求までのサポート

病院に電話にてお問合せをいただき、障害年金の受給の可能性についてお話しました。ご来所いただいた際に病歴などを詳しくお伺いしました。昔から岡崎の病院を受診されていたので、岡崎で障害年金のお手続きをすることは都合がよかったそうです。病院への診断書の依頼方法がわからないというご心配もありましたので、その方法についてご説明して、診断書の用紙をお渡ししました。また初診の病院が異なることがわかりましたので、初診の証明になる書類を取得していただきました。やがて書類が揃ったとのご連絡がありましたので再び来所していただき、ヒアリングをして書類を整えて提出しました。

  • 結果

障害基礎年金2級が認定されました。遡って受給が認められたので、まとまった金額を受け取ることで今後の生活に役立つとおっしゃっていただきました。

  • ポイント

就労継続が難しく、病院受診でようやく原因がわかる場合も増えています。精神症状から就労がうまくいかない、継続できない方からのご相談も多く受けています。初回のご相談は無料です。

受給事例の最新記事

新着情報の最新記事

障害年金無料相談受付中 お気軽にご相談ください 0120-947-924

当センターの新着情報・トピックス・最新の受給事例

岡崎・安城障害年金サポートセンターの最新コラム

障害年金 無料診断キャンペーン
怪我や病気で外出できないあなたへ!無料訪問相談サービス実施中