うつ病 障害厚生年金2級 年間約156万円 受給できたケース

相談者:男性(半田市/50代後半)
傷病名:うつ病
決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級
受給額:年間約156万円 (配偶者加算あり)
  • 相談者様の状況

商社にお勤めの時、仕事で車を運転中に過呼吸の発作があり、救急車で運ばれたことがあったそうです。電車や飛行機、高速道路など、自分の都合で外に出ることができないような状態になるとパニックを起こし発作が出たそうです。その後、薬物療法により症状が小康状態になっていましたが、上司と意見が合わず退職されました。その後の再就職先では、業務が過多となり、症状が悪化。1か月程入院されたそうです。入院により仕事を退職され、その後は生活のためにパート等をされていましたが症状が安定せず、現在は就労できない状態になっておられました。病院の先生より障害年金の申請を勧められ、ご相談いただきました。

  • 相談から請求までのサポート

病院へ出張してお話をお伺いさせていただきました。ケースワーカーさんにご同席いただき、障害年金についてのご説明と、ご契約についてお話をさせていただきました。これまでの病気の状況や、現在の体調等についてお話を伺いました。被害妄想などが強く、希死念慮から自殺企図の恐れがあるなど、大変不安定な状態で、就労ができないため、今後の生活について、大変不安に思われておりました。病院に診断書のご記入をお願いし、診断書とその他資料をそろえて年金事務所に提出いたしました。

  • 結果

障害厚生年金2級が認定されました。ご家族やご本人様も生活に不安を抱えていらっしゃったので、受給できたことに大変喜んで頂けました。

  • ポイント

ご体調が悪い時や症状が重い時は、時期を調整して相談することができます。ご来所が難しい場合などは、ご希望の場所に伺って、お話をさせていただくことも可能です。初回の相談は無料です。お気軽にご相談ください。岡崎 社労士 障害年金サポートセンター

受給事例の最新記事

新着情報の最新記事

障害年金無料相談受付中 お気軽にご相談ください 0120-947-924

当センターの新着情報・トピックス・最新の受給事例

岡崎・安城障害年金サポートセンターの最新コラム

障害年金 無料診断キャンペーン
怪我や病気で外出できないあなたへ!無料訪問相談サービス実施中