統合失調症 障害基礎年金2級 年間約78万円、遡及して415万円受給できたケース

相談者:男性(西尾市/50代前半)
傷病名:統合失調症
決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級
受給額:年間約78万円 遡及して415万円
  • 相談者様の状況

幼少期から友達も少なく、一人で遊ぶことが多かったそうです。高校生の時にいじめにあい、学校に通うのが嫌になり中退されました。その後は大検を取り大学に進学し卒業したものの、就職はせず、家に引きこもり、少しだけアルバイトをして過ごす生活をされていたそうです。大学時代にお母さまが病気で倒れ、介護していたお父様は時折、大量にアルコールを摂取し、体調を崩され、安定剤を大量に飲んで入院されたそうです。そのお父様が息子さんの相談をしたことから病院を受診され、その後担当の医師より障害年金についてお話を伺い、ご連絡をいただきました。

  • 相談から請求までのサポート

ご来所いただける状態ではなかったため、病院に伺いして障害年金についてのご説明をさせていただきました。デイケアに通所中でしたので、担当のケアマネージャーさんにもご同席いただき、幼少期からのお話や、今のご様子等をお伺いさせていただきました。申立書を作成するためのヒアリングもしました。必要な証明書類と診断書をお預かりし、提出書類を揃えて年金事務所へ申請しました。

  • 結果

障害基礎年金2級が認定されました。5年遡っての遡及も認められ、大変喜んでいただけました。お役に立てて本当によかったと思いました。

  • ポイント

ご自身だけでは障害年金の申請について不安が多い方もいらっしゃると思います。デイケアなどのケアマネージャーさんや、支援員の方などと一緒にお話をさせていただくこともできます。お客様の側に立ってご相談や手続きを進めていきます。ぜひとも一度、お問合せください。岡崎 社労士 障害年金サポートセンターまでご相談ください。

受給事例の最新記事

新着情報の最新記事

障害年金無料相談受付中 お気軽にご相談ください 0120-947-924

当センターの新着情報・トピックス・最新の受給事例

岡崎・安城障害年金サポートセンターの最新コラム

障害年金 無料診断キャンペーン
怪我や病気で外出できないあなたへ!無料訪問相談サービス実施中