うつ病 障害基礎年金2級 年間約78万円 受給できたケース

相談者:男性(名古屋市/20代前半)
傷病名:うつ病
決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級
受給額:年間約78万円 
  • 相談者様の状況

当センターの代表が講演等をさせていただいたご縁があり、ひきこもり支援の会のご紹介でお母様よりご連絡をいただきました。21歳になりますが、外出が困難になり家に引きこもり状態で過ごしているとのこと。近所へ出かけるのでも家族の付き添いが必要でした。現在、通院していますが、なかなか良くならず、今後も継続して通院が必要とのこと。家族の姿が見えなくなると不安に襲われるため、家族がかならず近くにいる状態でした。

  • 相談から請求までのサポート

ご予約後、当センターにお二人でお越しいただきました。家でどのように過ごされているのか、引きこもり状態のご様子を伺いました。外に出ることは困難で、体調が悪くなるとのことでした。障害年金の制度についてご説明し、受給ができるかどうかについてお話しました。時間をかけてゆっくりお話しして、お母様とご本人に病院で診断書を書いてもらう手順などをご理解いただき、診断書の用紙をお渡ししました。また今、受診している病院が、以前かかっていた病院と異なることがわかりましたので、初診の証明になる書類を取得していただきました。書類が揃ったとのご連絡がありましたので、郵送でまず診断書を送っていただき、ヒアリングをして書類を整えて提出いたしました。

  • 結果

障害基礎年金2級が認定されました。ご家族ともに喜んでいただけました。

  • ポイント

外出自体が困難で、社会生活が送れなくなる方もいらっしゃいます。病院を受診されていれば障害年金が申請できる可能性があります。初回のご相談は無料です。お気軽にご相談ください。

受給事例の最新記事

新着情報の最新記事

障害年金無料相談受付中 お気軽にご相談ください 0120-947-924

当センターの新着情報・トピックス・最新の受給事例

岡崎・安城障害年金サポートセンターの最新コラム

障害年金 無料診断キャンペーン
怪我や病気で外出できないあなたへ!無料訪問相談サービス実施中