統合失調症 障害基礎年金2級 年間約78万円 受給できたケース

相談者:女性(みよし市/40代前半)
傷病名:統合失調症
決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級
受給額:年間約78万円 
  • 相談者様の状況

市の支援センターの相談員の方から女性の支援についてご相談をいただきました。以前より、障害のある方の相談を受けており、受給のお手続きをさせていただいています。女性について詳しくお話しを伺いますと、就労移行支援事業所に通所されていますが障害が若干あられるとのこと。障害者手帳は精神3級をお持ちでした。ご家族からも将来について不安であり、年金が受給できたら安心であるとの声があったそうです。

 

  • 相談から請求までのサポート

こちらから出張訪問をして、相談をお受けいたしました。相談員の方と、本人とご家族との面談で、現在の状態、将来が不安であることなどをお伺いいたしました。症状を伺いますと、幼いころより症状はあったが、親のおもいやりから異常は感じられず、病院へも行かなかったとのこと。大人になっても、家事手伝いをして日中過ごしていました。あまり表へも出さずに、家の中で親子で暮らしていたそうです。お母様が亡くなり、お父様だけになってしまったときに、今後の支援について年金が必要と思われたとのこと。支援員の方が相談に乗られて、そのような要望から当センターにお問い合わせをいただきました。病院のご協力も得られるとのこと。診断書の用紙をお渡しして、病院へ作成の依頼をしていただきました。しばらくして、診断書ができたとのお知らせをいただきましたので、証明書類をお伝えしてお持ちいただきました。ヒアリングをして書類を作成して年金事務所に提出しました。

  • 結果

障害基礎年金2級が認定されました。支援員の方がご本人及びご家族の方と連絡を取り、手続きを進めさせていただきました。

  • ポイント

公的な機関からのお問い合わせもいただいております。受給に向けた手続きとして確実な方法をお伝えしております。初回のご相談は無料です。お気軽にお問い合わせください。

受給事例の最新記事

新着情報の最新記事

障害年金無料相談受付中 お気軽にご相談ください 0120-947-924

当センターの新着情報・トピックス・最新の受給事例

岡崎・安城障害年金サポートセンターの最新コラム

障害年金 無料診断キャンペーン
怪我や病気で外出できないあなたへ!無料訪問相談サービス実施中