統合失調症 障害厚生年金3級 年間約58万円受給できたケース

相談者:男性(磐田市/50代前半)
傷病名:統合失調症
決定した年金種類と等級:障害厚生3級
受給額:年間約58万円 
  • 相談者様の状況

磐田市の病院の生活相談員から障害年金のお話があり、お問合せいただきました。生活相談員の方から直接メールもいただき、状況を把握いたしました。うつ病で初診日はおそらく6年前。退院したばかりとのことです。日常生活はかなり困難でお一人ではどうにもできない、というご相談でした。

  • 相談から請求までのサポート

電話にて予約をしていただき、出張訪問いたしました。出張はご自宅の場合もありますが、多くは近くの喫茶店など、ゆっくり話せる場所をご指定いただきます。そこで障害年金の仕組みや受給について生活相談員の方と共にいらっしゃったご本人にお話をさせていただきました。詳細をお伺いして、診断書の用紙をお渡ししました。初診日が別の病院であり、初診日の確認に時間がかかりました。初診日を特定するために、病院へ問合せをしていただき、証明書を書いていただきました。病院の生活相談員の方のご協力により診断書を早く受け取ることができました。ヒアリングをして、書類を揃え提出しました。

  • 結果

障害厚生3級が認定されました。今後の生活費として助かるとのお声をいただきました。結果が2級ではなく3級でしたので、2級になる手続も今後継続していきましょうとお話をいたしました。

  • ポイント

ご自分では手続が複雑で時間がかかってしまう場合も多くあります。書類の作成、提出を数多くしている専門家にお気軽にお問合せください。病院への出張もできます。初回のご相談は無料です。

受給事例の最新記事

新着情報の最新記事

障害年金無料相談受付中 お気軽にご相談ください 0120-947-924

当センターの新着情報・トピックス・最新の受給事例

岡崎・安城障害年金相談センターの最新コラム

障害年金 無料診断キャンペーン
怪我や病気で外出できないあなたへ!無料訪問相談サービス実施中