統合失調症 障害基礎年金2級 年間約78万円 受給できたケース

相談者:女性(岡崎市/40代前半)
傷病名:統合失調症
決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級
受給額:年間約78万円 
  • 相談者様の状況

ご本人のお父様よりお問い合わせをいただきました。小学校、中学校と成績が良かったのですが、中学2年生頃から部活動や学級の生活でいじめに遭い学校に行き辛くなったそうです。腹痛や動悸など身体症状が出てきたため病院へ連れて行きました。病院では薬物療法などを受けましたが、その後調子が良くなることはなく、中学卒業後は進学も難しくなりました。ご家族の中の一人が倒れて介護が必要となりました。ご本人は家族の介護や家事などもできず、考えて動くことができないとのこと。外出が困難となり、日中は引きこもりの状態になりました。病院を変えながら通院しましたが、状況は良くなりませんでした。暴言、暴力、リストカットなどの行為が出始めて、父親としてもどうしようもできない状態でした。やがて病院に通わなくなり、現在は病院に通院していないとのこと。障害者手帳などの手続きも長い間できないまま、何十年もたってしまいました。障害者年金がもらえるのか、もらえるとしたらどうしたらいいのかなど、ご相談いただきました。

  • 相談から請求までのサポート

ご本人は外へは出られないとのことでしたので、まずお父様にご予約をいただき来所していただきました。障害年金の受給の可能性についてお話しました。ご本人の病歴などを詳しくお伺いしました。発症が20歳前でしたので、20歳のお誕生日前後3か月以内の診断書をお願いしました。初診がかなり前になるため、病院への診断書の依頼方法についてご説明しました。書類が揃ったとのご連絡がありましたので再び来所していただき、ヒアリングをして書類を整えて提出しました。

  • 結果

障害基礎年金2級が認定されました。遡って受給が認められませんでしたが、これから年金が受給できることになり、安心できたと言っていただけました。

  • ポイント

長い間病院を受診していない方のご相談も承っております。信頼できる医療機関などをご紹介いたします。初回のご相談は無料です。

受給事例の最新記事

新着情報の最新記事

障害年金無料相談受付中 お気軽にご相談ください 0120-947-924

当センターの新着情報・トピックス・最新の受給事例

岡崎・安城障害年金サポートセンターの最新コラム

障害年金 無料診断キャンペーン
怪我や病気で外出できないあなたへ!無料訪問相談サービス実施中