広汎性発達障害 障害基礎年金2級 年間78万円 遡及して約227万円受給できたケース

相談者:男性(豊田市/20代後半)
傷病名:広汎性発達障害
決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級
受給額:年間約78万円 遡及して約227万円
  • 相談者様の状況

病院の関係者よりご紹介いただきました。ご本人も障害年金が受給できるのではないかと思っていましたが、なかなかきっかけがつかめず相談ができなかったそうです。そこで病院関係者の方からお話を聞いてお問合せくださいました。

  • 相談から請求までのサポート

予約後ご来所いただき、詳細をお伺いいたしました。学生時代は特に問題なく優秀なお子さんでした。大学に入ってから就職活動などで悩むようになり、学校の紹介で病院へ行かれたそうです。それが数年前とのことでしたので、最初の病院で証明が取れるとお話しました。また、遡及するには認定日の診断書が必要なのですが、その診断書を取得できるかもしれないとのこと。診断書用紙をお渡しし、病院へ依頼して頂きました。その後、診断書を受け取ることができたとのご連絡があり、必要な他の証明書類についてご説明しました。再びご来所いただいてヒアリングをし、書類を揃えて年金事務所へ提出しました。

  • 結果

障害基礎年金2級の認定日遡及が認められました。過去に悩まれて、病気により辛かった日々がこのような形で支援されることになり、ご本人から喜びとお礼のお電話をいただきました。

  • ポイント

若い方で発達障害で悩まれている方からのご相談も増えています。受給ができるのかどうか、お気軽にお問い合わせください。

受給事例の最新記事

新着情報の最新記事

障害年金無料相談受付中 お気軽にご相談ください 0120-947-924

当センターの新着情報・トピックス・最新の受給事例

岡崎・安城障害年金相談センターの最新コラム

障害年金 無料診断キャンペーン
怪我や病気で外出できないあなたへ!無料訪問相談サービス実施中