うつ病 障害厚生年金3級 年間約71万円、遡及して390万円受給できたケース 

相談者:男性(岡崎市/50代前半)
傷病名:うつ病
決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級
受給額:年間約71万円 遡及して390万円
  • 相談者様の状況

お知り合いの方から障害年金について聞いたとご連絡を頂きました。昇進をきっかけに体調を崩し、仕事を継続するも休職を繰り返しているとのこと。

  • 相談から請求までのサポート

ご予約後、ご来所くださいました。精神福祉手帳を申請中とのことでその診断書のコピーをお持ちくださいました。現在のご病状、治療の様子などがよくわかりました。仕事は今後も軽作業で継続したいとのこと。仕事を継続しても障害年金を受け取ることができる場合があるとご説明し、診断書をお渡ししました。その後、診断書等書類をお持ちいただき、提出書類を作成して提出しました。

  • 結果

障害厚生年金3級が認定されました。約5年遡って受給されることになり、かなりまとまった金額を受け取られました。

  • ポイント

せっかくついた仕事を辞めずに病気と向き合いながら継続される方も多くおられます。仕事をしていると障害年金がもらえないのでは?とのお問合せもありますが、ご状況により可能な場合があります。

ご相談はお早目にどうぞ。どんなことでも結構です。お気軽にお電話、メール等でご相談ください。

 

受給事例の最新記事

新着情報の最新記事

障害年金無料相談受付中 お気軽にご相談ください 0120-947-924

当センターの新着情報・トピックス・最新の受給事例

岡崎・安城障害年金相談センターの最新コラム

障害年金 無料診断キャンペーン
怪我や病気で外出できないあなたへ!無料訪問相談サービス実施中