軽度知的障害 障害基礎年金2級 年間約78万円を受給できたケース

相談者:男性(西尾市/30代前半)
傷病名:軽度知的障害
決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級
受給額:年間約78万円 
  • 相談者様の状況

就労支援施設で年金をもらわれている方からお話を聞かれたそうです。

障害者手帳3級をお持ちでしたが、障害年金のことは知らなかったそうです。小学校からの病歴・ご状況を伺いました。仕事にはつけても症状により長続きしないというご不安をお持ちでした。

  • 相談から請求までのサポート

障害年金制度についてお話させていただきました。成人してからの受診でした。

最初に病院にかかったのは9年前でした。受診の証明を頂くことが必要でした。何度かやり取りをして、病院の診断書なども取得して頂きました。その後、生育歴・病歴のヒアリングを時間をかけて行って書類を作成し、申請しました。

  • 結果

障害基礎年金2級が認定されました。現在も就労されていますが、フルタイムで仕事ができないため、生活にプラスになると大変喜んでいただきました。

  • ポイント

過去の病院での初診証明を取得する作業等、おひとりでは大変苦労されることが多い書類のご準備をサポートしております。

是非ともお気軽にご相談ください。

 

受給事例の最新記事

新着情報の最新記事

障害年金無料相談受付中 お気軽にご相談ください 0120-947-924

当センターの新着情報・トピックス・最新の受給事例

岡崎・安城障害年金相談センターの最新コラム

障害年金 無料診断キャンペーン
怪我や病気で外出できないあなたへ!無料訪問相談サービス実施中