持続性気分障害、外傷性ストレス障害により障害厚生年金3級を取得、年間約58万円及び初回入金約278万円を受給できたケース

相談者:女性(岡崎市/40代後半/無職)
傷病名:持続性気分障害、外傷性ストレス障害
決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級
受給額:年間約58万円 認定日遡及278万円
  • 相談者様の状況

ホームページからご相談をいただきました。

様々な届けを苦労しながらご自身で行いたいとの希望もあり、手続きの方法のみのご相談でした。20年以上前から家族間でのトラブルやDV被害など苦労されてきていたようでした。様々な地域を転居しながら、病気と向き合ってきていたようです。

  • 相談から請求までのサポート

初診が15年ほど前ではありましたが、証明は取得することが出来ました。認定日時点の診断書は精神科に通院していなかったため、その前後の診断書を取得することとし、認定日時点に通院していた内科にて診断書を記入いただきました。認定日の症状のために3枚の診断書にて証明することといたしました。

  • 結果

認定日遡及請求による障害厚生年金3級が認定されました。

  • ポイント

過去の病院での初診証明を取得する作業、認定日の診断書の取得、過去の状況をまとめていく作業など、障害年金の申請は実際に大変なことと思います。途中であきらめずに、是非ともお気軽にご相談ください。

 

受給事例の最新記事

障害年金無料相談受付中 お気軽にご相談ください 0120-947-924

当センターの新着情報・トピックス・最新の受給事例

岡崎・安城障害年金相談センターの最新コラム

障害年金 無料診断キャンペーン
怪我や病気で外出できないあなたへ!無料訪問相談サービス実施中