慢性うつ病にて障害厚生年金2級、年間約106万円を取得できたケース

相談者:女性(知多郡武豊町/40代/主婦)
傷病名:慢性うつ病
決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級
受給額:年間約106万円
  • 相談者様の状況

  • 通院中の病院のケースワーカーさんより相談を受けました。以前はB型就労支援にて勤務しており、今般A型就労支援に移っています。不眠、抑うつ、アルコールの禁断症状により入院等も繰り返しており、現在は断酒できているが、過量の服薬等もあり、自殺願望もあり、日常生活においても多くの援助を必要としている状況でした。

    相談から請求までのサポート

ケースワーカーの同席のもとでヒヤリングをおこないました。診断書等につきましては、病院の協力も得られスムーズに取得できたと思います。しかしながら、状況は決して良くない状況ではありますが、A型就労施設とはいえ就労の状態であったため、施設の担当者カランも就労状況を詳しくヒアリングさせて頂き、申請に向けて準備をいたしました。

結果として、非常にスムーズに申請することが出来たと思います。

  • 結果

障害厚生年金2級が認定されました。本人はもちろんのこと、担当のケースワーカーとともに本当に喜んでいただきました。

  • ポイント

障害年金の存在は知っていても、ご自身ではなかなか申請できないケースも多くございます。存在を知って、権利があれば、スムーズな申請にしたいものです。是非ともお気軽にご相談ください。

 

受給事例の最新記事

障害年金無料相談受付中 お気軽にご相談ください 0120-947-924

当センターの新着情報・トピックス・最新の受給事例

岡崎・安城障害年金相談センターの最新コラム

障害年金 無料診断キャンペーン
怪我や病気で外出できないあなたへ!無料訪問相談サービス実施中