うつ病により障害基礎年金2級を取得し、年間約78万円を受給できたケース

相談者:男性(40代/無職)
傷病名:うつ病
決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級
受給額:年間約78万円 
  • 相談者様の状況

20歳前障害にて2年前に不支給決定、審査請求をされているケースでした。
過去に職に就いていた時期は非常に少なく、現在も無職で、病院併設のデイケア等に通所している状況でした。

  • 相談から請求までのサポート

精神疾患のボランティア団体からのご紹介により、ご本人と奥様、ご両親と共に無料相談をさせていただきました。審査請求の決定書を確認させていただき、その内容をもとに主治医とお話をさせて頂き、診断書を作成して頂きました。
やはり審査請求後の再請求となりますので、内容についても注意を払い、書類を作成いたしました。

  • 結果

障害基礎年金2級が認定されました。一度は不支給決定されての今回の受給決定でしたので、ご本人はもちろんのこと、ご家族も本当に喜んでいただくことができました。

  • ポイント

一度不支給決定されたからと言って、諦めてしまってはそこで終わってしまします。その前に専門家へのご相談をしてみてはいかがでしょうか?是非ともお気軽にご相談ください。

 

 

受給事例の最新記事

障害年金無料相談受付中 お気軽にご相談ください 0120-947-924

当センターの新着情報・トピックス・最新の受給事例

岡崎・安城障害年金相談センターの最新コラム

障害年金 無料診断キャンペーン
怪我や病気で外出できないあなたへ!無料訪問相談サービス実施中